資料請求はこちら
- voice - interview 2020

自分で着付けをして
きもので
街を歩きたい

武田さん(60代)
2011年春 恵比寿教室受講

Q 日本和装の着付け教室に
通いはじめたきっかけは?

退職をしたら、自分で着付けをしてきもので街を歩きたいという願いがありました。 元の会社の方々とのお食事会で、その中のメンバーの一人が日本和装で着付けを習って自分で着られるようになったということで、きものでいらっしゃいました。すてき!と思い、無料だと聞いたので、これだ!と思いました。
恵比寿で社交ダンスを習っていたので、「午前中、着付けを習って、午後からダンス教室に行こう」と、ちょうど良いところに教室があり、ロケーションがとても便利でしたので始めました。

Q きものを着られるようになって、
変わったことは?

きものにはとても不思議な魅力があり、女性をすごく心地良くしてくれます。褒められたりすると嬉しくなり、表情が豊かになります。きものを見ているだけでも、どのコーディネートにしようかなんて、幸せな気持ちになります。お出かけのときは着付けをしているときからウキウキしてくるんです。テンションが上がるというか、笑顔が増えてきたかなって思います。 きものの知識も増え、きものを通じて様々な世界の方々と知り合えるきっかけになりました。

  • facebook
  • line
  • twitter

ページの先頭へ

- voice -
卒業生の声

  • 新型コロナウイルス感染予防のため、
    教室運営に細心の注意を払っております。
感染予防対策について詳しく

安心してご利用いただくため、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

スタッフの取り組み

・体温計測、体調チェックの徹底
・こまめな手洗い、うがい、手指の消毒
・フェイスガード、マスクの着用
・換気と空気清浄機の使用

受講者の皆さまへのご協力のお願い

・マスクのご着用
・体調アンケートへのご記入をお願いします。
・出入口などに設置の消毒用アルコールをご利用ください。
・体調不良の際はお気軽に日程振替をご相談ください。

体調不良の際は無理をせず、0120-154-829までご連絡ください。日程振替のご相談もお気軽に。
教室検索はこちら