資料請求はこちら
- voice - interview 2020

明るくなりました
人に見られることで
自信が持てました

齋藤さん(60代)
2011年秋 赤羽教室受講

Q 日本和装の着付け教室に
通いはじめたきっかけは?

きっかけは子どものころ、母のきもの姿がとても好きで、憧れで、自慢の母でした。ぜひ自分もあんなふうに着たいとずっと思っていました。
それでCMが流れたときに、ぜひ行こうと思い、駆け込みました。虜になりました。

Q きものを着られるようになって、
変わったことは?

きもの姿で町を歩いてると視線を感じます。私ってきれいなのかしらとか(笑)。きものを着られるようになって、こんな素晴らしいことはないし、明るくなりました。人に見られることが今までなかったので、自信が持てました。
きものでちょっと眼鏡は…と思って、コンタクトを入れました。それがまた画期的で、世の中がきれいに見えて、今はすごい快適です。これから眼鏡をかけないで、きものでジャンジャン外出して楽しもうと思っています。

  • facebook
  • line
  • twitter

ページの先頭へ

- voice -
卒業生の声

  • 新型コロナウイルス感染予防のため、
    教室運営に細心の注意を払っております。
感染予防対策について詳しく

安心してご利用いただくため、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

スタッフの取り組み

・体温計測、体調チェックの徹底
・こまめな手洗い、うがい、手指の消毒
・フェイスガード、マスクの着用
・換気と空気清浄機の使用

受講者の皆さまへのご協力のお願い

・マスクのご着用
・体調アンケートへのご記入をお願いします。
・出入口などに設置の消毒用アルコールをご利用ください。
・体調不良の際はお気軽に日程振替をご相談ください。

体調不良の際は無理をせず、0120-154-829までご連絡ください。日程振替のご相談もお気軽に。
教室検索はこちら