資料請求はこちら
- voice - interview 2020

助けをかりず
自分一人で
着られるように

関口さん(50代)
2011年春 川越教室受講

Q 日本和装の着付け教室に
通いはじめたきっかけは?

きものが大好きできものを着てたのですが、一人では着られず、いつも後ろのお太鼓を誰かに持ってもらい、誰かに助けてもらっていたので、自分一人で全部着られるようになりたいと思い、始めました。

Q きものを着られるようになって、
変わったことは?

先生には着付け、ヘア、メイクとトータルで教えていただき今ではどんな時でも自分で支度ができます。主人の会社のパーティーで台湾でも着ました。すごく自分に自信が持てたので、次のことに挑戦する自信につながりました。

\受講料無料/春のきもの着付け教室 2・3月開講選べます! 
詳細はこちら
受講料無料|日本和装のきもの着付教室
  • facebook
  • line
  • twitter

ページの先頭へ

- voice -
卒業生の声