会社案内

企業理念

「人の喜ぶところに栄えあり」

「文化ビジネスの創造」を事業とする私たち日本和装ホールディングス株式会社の企業理念、その精神をひとことで言いあらわすなら「人の喜ぶところに栄えあり」です。

私たちは、私たちの事業においてご縁の生じたすべての方々から「あなたが居てくれてよかった!あなたと出会えてよかった!」と心から思ってもらえることが最も大切なことだと考えています。

それは、消費者(顧客・会員)の皆様とのかかわりにおいてはもちろんのこと、株主様、各御取引先様、ひいては全ての協力者の皆様との関係においても同様です。さらには社員一人ひとりとの間においてもそれは変わらず、皆様の心からの喜びをもって、社員のさらなる“やりがい” “使命感” を引き出せる企業でありたい それが、私たち日本和装ホールディングス株式会社の願いです。

“五方良し”を目標に

企業の最大目標は利益追求と言われますが、私たち日本和装ホールディングス株式会社はそれが全てだとは考えていません。その目標を達成する前にぜひ必要なことがある、そう考えています。それは、あくまでも真面目に、正直に、どこまでも消費者第一主義でという姿勢で、日々の業務を遂行していくことです。

また、商品取引の仲介においては、生産者のためにもなることを、消費者の立場で考えつづけ、常に生産者と消費者の相互繁栄を考えた取引を成立させることを第一に考えています。

そして、私たちの事業を通じて社会に貢献していくことも、当社にとって、忘れてはならないことだと考えています。具体的には、雇用を創生し、それを維持していくこと、さらには当社で働く人たちのやりがいを創造していく、夢を形にしていくことだと考えています。

消費者良し、生産者良し、御取引先様良し、株主様良し、社員良し、 “五方良し”で、五者が喜びを共有できる企業となることが当社の実質的な目標であり、これが達成されてこそ、利益も最大になると確信しています。