販売仲介について

生産者と、消費者を直に結ぶこと。日本和装が中立的な立場で橋渡し(仲立ち)することで、
関わるすべての方と喜びを共有したいと考えています。

<当社のきもの販売仲介事業に関する基本方針>

日本和装ホールディングス株式会社は、和装品全般に関わる文化PR事業(販売仲介事業含む)を通じて、当社とご縁が生じた全ての人々の喜びと、地域社会からの信頼を得ることを基本姿勢とし、常に社会の一員であるという視点に立って、誠実かつ公正な事業活動を行うことにより、社会の発展に貢献していきたいと考えています。また、社会の中で常に必要とされ信頼される企業でありつづけるため、広く皆様のお声に耳を傾けながら、社会的責任を果たしてまいります。そのために、私たちは、以下に掲げる基本方針を定め、自らの役割と責任を明確にして行動することを宣言いたします。


1.公正な事業活動

当社は、無料きもの着付教室をはじめとする文化PR事業を通じて、興味のある方に知識と技術を伝え、中立的な立場から、生産者と消費者の間で、品質、価値、価格を正当に管理し、消費者の不利益が発生しないことを常に考えながら、着物や帯の円滑な流通を可能にする事業展開を誠実に行うことを宣言します。


2.消費者第一主義の理念

当社は、きもの販売仲介事業における販売仲介、加工請負、納品代行を通じて、商品及び縫製の保証、アフターサービスの実施、各種アンケートから寄せられたご指摘、ご要望、お問い合わせ等の声に対する消費者の皆様とのコミュニケーション、 「きもの安心宣言」の周知や無条件解約期間(8日間)※1 の実施など、消費者の皆様に「安心」と「喜び」を感じていただけるよう、全ての従業員が常に消費者の視点で考え、行動し、サービス追求のための企業努力を惜しまないことを宣言します。 ※1 契約日を含む8日間です


3.法令遵守

当社は、2.に掲げる理念のとおりに事業活動を行うため、消費者を守る目的である「消費者契約法」をはじめ、業務に関係する法令を漏れなく把握し、その内容を正しく理解し、遵守します。特に当社の販売仲介事業の場である価値を学ぶコーディネート体験会&販売会においては、以下の項目について誠実かつ確実に行使することを宣言します。

  • 販売機会があることを事前に確実に告知すること
  • 常に公正な情報提供につとめ、一方的な判断をもとにした商品推奨や、事実と確認されていない情報を提供するなど、消費者の皆様の誤解を招くような説明を行わないこと
  • 即売会においては、参加者の自由な意思にもとづいて購入の機会を得ていただくことに徹し、購入の強要と誤解されるような行為を行わないこと
  • コーディネート体験会&販売会終了後、参加者の退室を引き止めないこと

消費者の皆様からのご意見・苦情等のご相談は下記の部署を窓口として対応します。

お客様サポートセンター
電話 0120-154-829
受付時間 9:00~18:00(土日・祝除く 月〜金)


平成19年(2007年)12月1日 制定

日本和装ホールディングス株式会社
代表取締役社長 吉田 重久

※2015年1月1日よりクーリングオフ手続きの一部を変更しました。
くわしくはこちらをご覧ください(PDF)



日本和装カスタマーセンター

受付時間 9:00~18:00(土日・祝除く 月〜金)

ページの先頭へ