お電話でお申込み
春の募集は終了しました


老後に向け
気分が上がる
楽しみを

吉田さん(60代)デパート勤務
2000年秋 町田教室受講

Q 日本和装の着付け教室に
通いはじめたきっかけは?

私はスポーツがとても好きなのですが、還暦を過ぎてから体力が落ちてしまい、老後に向けて気分が上がるようなものを何かしたいと思っていました。きものなら、若い方はもちろん年代を経ても魅力的な着方ができるのではないかなと思い、これからの老後を楽しく前向きに生きて行くために着付けを始めました。
また、私はアガサ・クリスティの大ファンで、オリエント・エクスプレスに乗りたかったんです。あのダイニングにすてきなきものを着て行きたかったんです。そのためには、自分で着られないといけないので、もう何十年か計画でいつかきものを着て、オリエント・エクスプレスに乗りたいなと思っていました。

Q きものを着られるようになって、
変わったことは?

日本でももちろん、すてきって言われますけど、海外に行くともっとすごく、素晴らしい「So beautiful」って言ってもらえるので、60代としてはこの上ない喜びです。海外へ行った際もきものを着て、和装の素晴らしさを外国の方に伝えたいと思い、必ず着付け一式を持って行きます。

他の卒業生のコメントを見る

お電話からもお気軽に
フリーダイヤル 0120-154-829
月〜金 9:00〜18:00(土日祝を除く)