世界が変わった!
褒められて、
とてもうれしい

那須さん(50代)エレクトーン奏者
2011年秋 浅草教室受講

Q 日本和装の着付け教室に
通いはじめたきっかけは?

母が着ているのを見て、いいなって思っていたので、自分の息子の入学、卒業のときに、私も着ていきたいなと思っていました。若いころ自分で買ったものが家に1着あって、いつか着たいと、ずっと箪笥に眠っているのももったいないな、とも思い、ずばり「無料」っていう言葉に惹かれて飛び込みました。

Q きものを着られるようになって、
変わったことは?

もう、世界が変わりました。やっぱり褒められることがすごく多くなったということと、どこに行っても丁寧に色々なサービスを受けることができたり、親切にしてもらえたりします。 「自分で着られるの?すごいね」って言われます。そう言われると、やっぱりうれしいですよね。自分もそういうふうに、みんなの注目を浴びられる。着られたっていう自慢というか、自信にもなります。褒められて、とてもうれしいです。

他の卒業生のコメントを見る

さぁ、2020年は日本和装で

あなたも「着付け」
始めましょ


教室検索はこちら
お電話からもお気軽に
フリーダイヤル 0120-154-829
月〜金 9:00〜18:00(土日祝を除く)